カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログお引っ越し。

d0051353_1285145.jpg


こちらのブログにはべべ以外のこと、風景写真等を中心に載せていこうと思ってましたが、両手が自由に使える時間が少なく、更新がなかなかできないので、両方訪問して頂いている方には申し訳なく、しばらく下記ブログに統一してなんでも載せていきます。
ので、こちらをご愛顧頂いた皆様、下記ブログにてこれからもどうぞよろしくお願い致します。!!

ちなみに写真はマルセイユはコルニッシュ通り。
写真の"Petit Nice"というレストランはミシュラン2008年版で3つ星に昇格!
いつかいける日がくるのかな〜!!!

http://marseillebebe.blog23.fc2.com/
[PR]
# by gazelle-aw | 2008-03-04 01:36

出産しました!

d0051353_381625.jpg


こちらをメインにご訪問して頂いている方もいるようなので!
1月13日に長女を出産しました。
ベベの写真や出産報告は下記ブログにアップしています。
こちらも応援よろしくお願いしますね!

http://marseillebebe.blog23.fc2.com/

因みに写真は病院の窓から見た風景です。カモメが鳴いてて港町風情たっぷりでした!

1月近く外出しなかったので、写真も無く(泣)、こちらはアップできませんでしたが、最近気候もよく、お散歩にも出かけているので写真アップしていきます。

今後ともどうぞよろしくお願い致します!!
[PR]
# by gazelle-aw | 2008-01-28 03:11 | マルセイユ新生活

ル・クルーゼ

d0051353_1343256.jpg


マルセイユ生活立ち上げに書きましたが、なんとか、サロン以外の大抵の家具は揃い、基本的人権の確保された人間らしい生活が送れるようになってきました。
やはり冷蔵庫と電磁調理器の設置がなにより生活(食生活?)の質を格段にアップしたことは否定できない事実です。
電磁調理器は賛否両論あるようですが、料理の時間が1/2以下に短縮されるので、怠け者主婦の私には、とても有り難い代物です。
しか〜し、これが届いた日はショックでした。電磁調理器専用鍋やフライパンでないと、装置が反応してくれず、これを入手しないことにはまさに宝の持ち腐れ、だったのです。
もちろん、翌日スーパーで取りあえずのフライパン、鍋は購入しましたが、新婚だし〜(こんな時だけ)、ちょっといいお鍋なんてあったら料理がもっと楽しくなるのにな〜、なーんて思ったりしていたのです。

すーるーとっ。私の強い念力が大手外資系銀行に作春就職したばかりの、従姉妹のもとに届いた(笑)のか、なーんとその翌日、「結婚と出産のお祝いに何か送りたいと思うのだけど、ル・クルーゼの鍋なんてどう?」という有り難いメールを頂いたのです!
フランス産ル・クルーゼの鍋は、私も人の結婚お祝いの候補にしたりしていた憧れのキッチン用具ではあったものの、日本に送付するには重すぎるし、自分にも欲しいけど、最優先に購入するものでもないし。。。と指をくわえて「いつか!」と思っていた
品だったのでした。

就職一年目の可愛い従姉妹殿におねだりなんて,と思いつつ、「嬉しいわ〜」という返事をすると、クリスマス、年末の忙しい時期にも拘らず、通販で購入したものを、わざわざ郵便ではるかマルセイユまで早速送ってくれました!

早く使ってみたかったのですが、なんだか最近あまり食慾がなく、そうすると料理をする気にもならず、大晦日から元旦にかけても何も料理ができない、という旦那様には可哀想な毎日が続いていたのですが、これではいかん!とハヤシライスを作ってみました。インスタントルーを使わず、よって何処でも作れる「お箸で食べる和洋食」というレシピに沿って結構簡単に、でもル・クルーゼの威力か、とっても美味しそうにできました!

なんだか食べる話ばかりですが、新米主婦はそれくらいしかすることがないのです(笑)。でも、7年間憧れた主婦生活ですから、それなりに楽しんでいます。これからもル・クルーゼを活用するからね。
本当にありがとう!

運が向いてきたのか、12月頭からお願いしていた(!!)水道管工事も遂に今日来てくれて、シャワーが普通に使えるように!そして、階下の隣人の天井から水が漏れる心配をする必要がなくなりました!

2008年は気持ち穏やかに生きていけそうです(笑)。
[PR]
# by gazelle-aw | 2008-01-04 22:08 | マルセイユ新生活
d0051353_21233849.jpg


といって、もう3日になってしまいましたが。。。
クリスマス前の産婦人科医の予言とは裏腹に、ベーベはまだお腹で栄養摂取中らしく、なんだか落ち着かない年越しをいたしました。

皆様は、どんなお正月を過ごしているのでしょうか?

2007年は、短期ながら7年ぶりに東京で生活をすることができ、そんな長い不在にも拘らず、皆様に大変な祝福をして頂くと共に、温かく迎えていただき、自分がどんなに幸せだと感じ、人に生かされているなあ、と感じたか、日本から遠く離れた地で、再度、つくづく感じている次第です。皆様一人一人に頂いた心のこもったカードや贈り物を眺めては、また使わせて頂いては、皆様の温かさに励まされている次第です。

2008年は、言わずもがな、ベーベにお使えする年となることと思いますが、お世話になった皆様に、また周りの人々に少しずつでもご恩返しができる年にしたいと思います。

本日フランスは、全国荒れ模様ですが、天気予報とは裏腹に、マルセイユでは太陽と風と雲が闘っている模様で、マルセイユで初めて虹を見ました!

皆様の2008年の幸せを祈って!
[PR]
# by gazelle-aw | 2008-01-03 21:34 | マルセイユ新生活

noel

d0051353_2045112.jpg


まだまだ出てこないようです(笑)。安静にしているので、ブログがどんどん更新されます(笑)。
もう26日になってしまいましたが、クリスマスの事など。

24日の仏のニュースはクリスマス一色。まずは、料理のための買い出しをする人々を映し出し、プレゼントを買い漁る人々を映し出し、さらには、家のない人や身寄りのないお年寄りなど、辛い状況にいる人たちに対する慈善活動が映し出されたりもします。購買力の強化を目下の第一の目標に掲げているフランスですが、ノエル前にお店に群がる人々を見るにつけ、フランスも商業主義にやられているなあ(笑)、と思うのです。

でも、料理も、プレゼントも家族のため、なんですよね。慈善活動も、自分でない誰かのため。なので、どんな仏人と話をしても、ノエルに”自分”が楽しむための外食なんて”侘しい”と思うのでしょう。

ここマルセイユを含む南地方は例外だとしても、日中も殆ど日の射さない、くらーく、ながーい冬を超すための、家族が集うひとときの温かい時間。そして、そこで満足せず、ちょっと他のもっと大変な人たちのことにも目を向ける機会となる、やはり1年で一番大切な日なのだな〜、とここにいると感じます。


d0051353_2055593.jpg



とは言っても、今年は、「ベーベちゃん、お願いだからじっとしててね、クリスマスイブに産まれちゃったらクリスマスとフィルの妹の誕生日と同時に祝われることになっちゃうし、前日だったら、ひいおばあちゃんと一緒の誕生日になっちゃうよ」という状況だったので、また、マルセイユは温かく、冷たい夜空に温かいネオンのツリーが目に優しいって状況でもなく、でも、普段と同じのご飯では寂しいよね、という程度の認識でした。

下記のブログのとおり、「クリスマスのごちそう」なんて言っても、フォアグラと鶏の丸焼きくらいしか浮かんでこない想像力の乏しい私に変わり、さすが仏人のフィルは、メニューを考えて、材料を買ってきて、料理を作ってくれました(私ももちろん手伝いましたけど)。

一品目は、ロシアパンに、クリームチーズ、炒めたネギ+ホタテ(ニンニクで炒めたもの)+パルメザンチーズを載せてオーブンで焼いたもの。簡単だけど、見た目は豪華に仕上がりました。

d0051353_2061442.jpg


メインは、鴨料理。様々な香料、蜂蜜、お醤油を混ぜたソースを鴨に塗り、エシャロット、シブレットと一緒にオーブンにいれるだけ!

単なる手伝いの身には、拍子抜けてしまうくらい簡単な、でも美味しいレシピでしたが、料理で大変なのは、献立を考えて、材料を買って、如何なる手順で料理をするか考えるところですものね。

久々に頂いたワインのおかわりは却下されましたが(笑)ごちそうさまでした。。。


さてさて、仏のノエルと言えば私のイメージはこれ↓。
コルシカ島出身のシャンソン歌手、ティノ・ロッシが歌っているものが有名な、仏ではもっともポピュラーなクリスマス・ソングです。

サンタのおじさん
空から降りてくるときは
たくさんのみんなへの贈り物と一緒に
ぼくの小さな靴下のことも
忘れないでね

というとてもいじらしい歌なのです。

http://www.youtube.com/watch?v=7ovajJaHR0Q&feature=related

C'est la belle nuit de Noël
La neige étend son manteau blanc
Et les yeux levés vers le ciel,
A genoux, les petits enfants,
Avant de fermer les paupières,
Font une dernière prière.

< Refrain >
Petit Papa Noël
Quand tu descendras du ciel
Avec des jouets par milliers
N'oublie pas mon petit soulier

Mais, avant de partir,
Il faudra bien te couvrir
Dehors tu vas avoir si froid
C'est un peu à cause de moi

Il me tarde tant que le jour se lève
Pour voir si tu m'as apporté
Tous les beaux joujoux que je vois en rêve
Et que je t'ai commandés

< Refrain >

Le marchand de sable est passé
Les enfants vont faire dodo
Et tu vas pouvoir commencer
Avec ta hotte sur le dos
Au son des cloches des églises
Ta distribution de surprises

Et quand tu seras sur ton beau nuage
Viens d'abord sur notre maison
Je n'ai pas été tous les jours très sage
Mais j'en demande pardon

< Refrain >
Petit Papa Noël...
[PR]
# by gazelle-aw | 2007-12-25 00:14 | マルセイユ新生活